お客様の声

ご相談やご依頼いただきました方からの、お喜びの声をご紹介いたします。
(ご連絡いただいたお客さまに許可を得て、掲載しています。)

主人が帰ってきました!

ケース1    30代・奥様 お子様一人

「夫に女ができて離婚したいと言われたのですが、私は離婚したくないです。」というご相談でした。仕事をしながら子育ても頑張っている奥様でした。「妻であること」に自信を持って、ご主人に接することをアドバイスしました。辛い気持ち、苦しい気持ちを抑えながら、ご主人が愛人の元から戻ることを願って努力をされました。そして約一年後、「主人が帰ってきました。」とご連絡をいただいたのです。浮気(不倫)をされるとどうしても相手を責めたくなりますが、「浮気(不倫)をした相手をどうするか。」ではなく、「相手に浮気(不倫)をされた私はどうしたいのか。」なのです。このケースは奥様の「主人の気持ちを取り戻したい。」という強い気持ちがご主人に伝わったのでしょう。現在はまだぎこちないながらも3人で仲良く生活をしているそうです。

離婚しか選べなかったけど・・・

ケース2    30代・奥様 お子様一人

「主人から離婚したいと言われて、どうしたらよいかわからないのです。」という相談でした。 何度かカウンセリングを重ね、「離婚を選ぶことが幸せ」という決意をしました。 毎回、涙が後から後から流れてくる状態で、離婚に向けての準備を行動に移せるかが心配でしたが、 「動かないとこの苦しみから抜け出せない。」その一念で頑張りました。 正社員での仕事が決まり、新しい環境でストレスを抱えながら、 ご自身の離婚問題も進めなければならず、言葉では言い表せないほどの心痛だったと思います。 その後、ご両親や弁護士さんの力を借り、別居を経て離婚が成立しました。 初回相談から約一年後のことでした。 「ここに来ると安心するんです。」「白澤さんの顔を見ると涙が出てしまいます。」 そう仰る彼女に「いつかこの涙は幸せの涙に変わる。」とエールを送り続けました。 ときどき笑顔が戻った彼女にお会いしますが、 まだ完全に心が回復したわけではなく、ゆっくり少しずつ前進しているのを感じます。

離婚危機から円満解決

ケース3    40代・ご主人 お子さま1人

「妻と離婚したい、どのように進めたらいいのか。」というご相談でした。これまでのいきさつや、ご主人の気持ちをお聴きした初回相談の時点でご主人の「離婚したい」という決心が伝わってきました。 その後、奥様との話し合いが進まず、調停に発展するも進展がないまま、時間が過ぎていきました。その後もご主人の決意は変わらず、ご主人が家を出る形で別居。それからしばらくして、ご主人から連絡がありました。「調停を取り下げました。」と。奥様から「最後の手紙」が届いたそうです。そこにあった奥様の思い、お子さんへの思いに頑なだったご主人の心が動いたのです。別居を解消し、家に戻った時に3人で抱き合って泣いたそうです。今は以前より夫婦の絆が深まり、仲良く暮らしていると近況報告をいただいております。このケースは「お子さんの両親への思い」が取り戻したご夫婦の絆です。

2週間で決着!

ケース4     40代女性 (医師) 離婚公正証書作成

村上様
大変お世話になっております。 昨日、無事に公正証書を受け取り、離婚届も提出できました。 依頼して2週間と短期間で決着し、仕事にも支障なく解決しましたのも村上さんの迅速な対応のおかげです。 色々とありがとうございました。 もうこういった内容で依頼することはないとは思いますが別件でお世話になるかもしれません。 その際はよろしくお願いします。 それでは簡単ですがお礼まで。

2回目の調停で、無事離が成立しました

ケース5     40代女性 (看護師) 離婚調停サポート

村上先生 お世話になっております。 2回目の調停で、無事離婚が成立しました。 ずっと元夫の気持ちの変化に振り回されていたので、 成立するその瞬間まで、ヒヤヒヤでした。 達成できて、すっきりした気持ちです。 村上先生のおかげで、比較的早期に、そして年度内に解決できたのだと思っています。 「同じような別居の状態のまま、何年も経過する人はたくさんいますよ」という言葉に、 背中を押されて、行動できました。 感謝しております。 本当にありがとうございました。

気持ちが落ち着きました

ケース6    20代女性 (会社員) 示談サポート、示談書作成

お世話になっております。 前回お話した内容で了承してもらえました。 なんとか支払できるような状態にアドバイス 本当にありがとうこざいました。 おかげで少し気持ちが落ち着きました。

最後までサポートしていただきまして、感謝しております

ケース7    30代男性(会社役員) 離婚手続きサポート、離婚協議書作成

この度は本当にありがとうございました。大変勉強になりました。お世辞抜きに今回村上先生にお願いして良かったです。面倒くさい展開になってしまいましたが、最後までサポートしていただきまして、感謝しております。また何かありましたら宜しくお願い致します。お世話になりました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ